最新情報

■ 【岡崎城】国内最長の石垣が確認されました

岡崎城石垣【中日新聞 4/15朝刊に掲載されました】

当ホテル南側を流れる乙川にて江戸時代前期の石垣が約400メートルにわたり確認されました。これは現存するものでは国内最長とのことです。

岡崎市が進める「乙川リバーフロント計画」の工事で乙川河川敷を掘り起こしたところ、地中に埋もれていた石垣の一部が露出し、市教委が昨年12月より発掘調査を行っていました。

城壁は現在も川の堤防を兼ねており、崩れないように一度掘り起こした石垣は埋め戻さないとならないそうです。

中日新聞リンク先⇓
http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2016040502000068.html


カテゴリー: ホテルからのお知らせ | コメントをどうぞ

page up